<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0253466_13113870.jpg

皆様のお越しをおまちしております。
[PR]
by atelier-takuya | 2016-05-28 13:11 | Comments(0)
お友達が5月18日の北国新聞掲載の記事をとっておいてくれました。
d0253466_11123940.jpg


かっこいい展示
d0253466_11164172.jpg
写真入のキャプションで想いと共に紹介されていました
d0253466_11144070.jpg
d0253466_11211741.jpg
ご来場の可愛い絵描きさんと
d0253466_11140977.jpg
雲を測っている人だそうです
金沢21世紀美術館の楽しい展示
d0253466_11150013.jpg
プールの底
d0253466_11152682.jpg
潜ってます
d0253466_11154440.jpg
午後は秋元館長さん、中津川さん、国枝さんのギャラリートーク。私たちひとりひとりののことを知ろうとしてくださるお気持ちと、障害を抱えながら制作している人の笑顔がふえるようにするためには何ができるかを一生懸命考えて下さっているお話がとてもうれしかったです。
d0253466_11161069.jpg
秋元館長さんと中津川先生と
d0253466_11170324.jpg
また描こう!!と意欲がもりもり湧いてきました。
がんばってたくさん歩いた!!




[PR]
by atelier-takuya | 2016-05-22 11:33 | Comments(0)
d0253466_2304181.jpg

やったあ~!!本日、現展企画室「明日への扉」に展示がふさわしい作品であるとして選ばれました。と通知が届きました!
皆さん!現展会場内「明日への扉」のお部屋にいらしてくださいね。

[PR]
by atelier-takuya | 2016-05-19 23:00 | Comments(0)
058.gif058.gif058.gif第72回現展のご案内 
会期:5月25日~6月6日(5月31日は休館) 入場10:00~17:30(閉館は18:00)
ところ:国立新美術館 東京都港区六本木7-22-2 ☎03-6812-9921
5月29日(日)
11:00~シンポジウム定員50名 
(国立新美術館3階研修室)のパネリスト
14:30~のギャラリートーク (現展会場第1室集合)(トーク作家)を務めます!!
どなたでもお気軽にご参加いただけます。応援にいらしてください。
※5月27日午後~29日は会場におります
d0253466_15162472.jpg
d0253466_15250223.jpg

[PR]
by atelier-takuya | 2016-05-17 15:28 | Comments(0)
056.gif056.gif056.gifBig-iアートプロジェクト2015 入選作品巡回展
 香港、東京、横浜に続き4か所目の会場です。どうぞご覧ください。
【金沢会場】ビッグ・アイ アートプロジェクト 入選作品展「共振×響心」 日々のカケラ

共振×響心

■開催日時

2016年 5月 17日 (火) 10:00 ~ 6月 5日 (日) 18:00
金・土曜日は20:00まで、最終日は16:00まで、月曜日休館(5月23日・30日)

■主催

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
協力:金沢21世紀美術館、金沢アート工房
後援:石川県、金沢市、金沢市教育委員会、北國新聞社
助成:公益財団法人野村財団、公益財団法人花王芸術・科学財団

■会場

金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB-2・4

ビッグ・アイ アートプロジェクト 入選作品展 共振×響心
日々のカケラ

人と人とを繋ぐアートの力。ビッグ・アイ アートプロジェクトは、このアートをツールとし、障がいのある人、ない人、すべての人々の交流を促進し、感動やよろこびを共にするプロジェクトです。障がい者アーティストの活動の場を拡げるとともに、障がい者自身が自己の可能性を見出し、自己実現ができるよう、下記の3つをコンセプトとしてプロジェクトを推進しています。
●障がいのある方にアートの活動機会を提供します。
●才能あるアーティストの発掘と育成を行います。
●障がいのあるアーティストの活動を支援し、社会へ発信します。

5周年を迎えた2015年度の「作品募集」には、国内外から1,514点もの作品が届きました。この展覧会では、美術界で活躍する6名の審査員によって選出された97作品のほか、金沢を拠点に活動する金沢アート工房の作家による作品をご紹介します。

出品作品はこちら
BiG-i Art Collection 2015
≪審査員≫
西村 陽平(造形作家)
秋元 雄史(東京藝術大学大学美術館館長・教授)
エドワード M. ゴメズ(RAW VISION編集局長)
上田 バロン(イラストレーター)
永野 一晃(写真家)
望月 虚舟(書家)

≪展覧会アートディレクター≫
中津川 浩章(美術家、アートディレクター)

≪会場アクセス≫
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB-2・4
〒920-8509 石川県金沢市広坂1-2-1
路線バス:JR金沢駅バスターミナル 東口3番、6番乗り場よりバスにて約10分「広坂・21世紀美術館」にて下車すぐ。東口8~10番乗り場よりバスにて約10分「香林坊(アトリオ前)」下車、徒歩約5分。

≪日時≫
2016年5月17日(火)~6月5日(日)
10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで、最終日は16:00まで)
休館日 月曜日(5月23日・30日)

≪関連イベント≫
ギャラリートーク「個の感覚から生まれる無限の表現」
2016年5月21日(土) 14:00~15:30
コーディネーター:秋元雄史(東京藝術大学大学美術館館長・教授)
ゲスト:中津川浩章(美術家、アートディレクター)、国枝千晶(金沢アート工房代表)
参加無料/申込不要

ガイドツアー付き鑑賞会
2016年5月21日(土) 16:00~17:00
ナビゲーター:中津川浩章(美術家、アートディレクター)
定員15名
参加無料/要申込(先着順)

視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
障がいの有無にかかわらず、多様な背景を持つ人が集まり、ことばを交わしながら美術を鑑賞します。
2016年5月28日(土) 13:00~15:00
ナビゲーター:視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
定員:15名
参加無料/要申込(先着順)

≪イベント申込方法≫
下記の必要事項をご記入の上、FAXまたはハガキ、封書、Eメールのいずれかにて下記までお申込みください。
①参加したいイベント名
②氏名(フリガナ)
③性別
④年齢
⑤郵便番号
⑥住所
⑦電話番号
⑧FAX番号
⑨Eメールアドレス
⑩障がいの有無
⑪同伴者氏名(フリガナ)※介助が必要な方は、介助者のご同伴をお願いいたします。

≪申込・お問合せ≫
ビッグ・アイ「アートプロジェクト」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL 072-290-0962 FAX 072-290-0972
Eメール museum@big-i.jp

■参加費

無料


[PR]
by atelier-takuya | 2016-05-11 21:46 | Comments(0)
016.gifわたしの『200年後の君たちへ』も展示されます。016.gif
【横浜会場】ビッグ・アイ アートプロジェクト 入選作品展「共振×響心」 日々のカケラ

日々のカケラ

■開催日時

2016年 5月 11日 (水) 10:00 ~ 15日 (日) 18:00
5月11日は16:00~18:00予定、最終日は15:00まで

■主催

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
共催:社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団

■会場

障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール

ビッグ・アイ アートプロジェクト 入選作品展 共振×響心
日々のカケラ

5周年を迎えた2015年度の「作品募集」には、国内外から1,514点もの作品が届きました。
この展覧会では、美術界で活躍する6名の審査員によって選出された入選作品をご紹介します。

出品作品はこちら
BiG-i Art Collection 2015
≪審査員≫
西村陽平(造形作家)
秋元雄史(東京藝術大学大学美術館館長・教授/金沢21世紀美術館館長)
エドワード M. ゴメズ(RAW VISION編集局長)
上田バロン(イラストレーター)
永野一晃(写真家)
望月虚舟(書家)

≪横浜会場≫
障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール
2016年5月11日(水)~5月15日(日)
10:00~18:00(5月11日は16:00~18:00予定、最終日は15:00まで)

≪アクセス≫
障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール
〒222-0035 横浜市港北区鳥山町1752
TEL 045-475-2001
JR横浜線「新横浜」駅北口・地下鉄「新横浜」駅8番出口から徒歩約10分
新横浜駅前(北口)からリフト付き送迎バス(障がい者優先)を運行(無料)

≪お問合せ≫
ビッグ・アイ「アートプロジェクト」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL 072-290-0962 FAX0 72-290-0972
Eメール museum@big-i.jp

■参加費

無料



[PR]
by atelier-takuya | 2016-05-11 21:35 | Comments(0)